最近の日本酒 2012/1~4

もう最近は4半期ごとの更新になっている。。。

一つ目は3月末に神戸に行った際に買っておいた仙介特別本醸造。悪くはないけど、まあまあ。

IMG_1943

IMG_1762

1月の研究会で使って美味しかった山和をもう一度試してみる。悪くない。オススメ。

IMG_1899

京都にいった時に飲んだ田酒純米大吟醸。騒ぐほど美味しいかというとそうでもない。個人的にはそこまで好きではない。

IMG_1884

小江戸川越に嫁といった時に、そこの酒蔵(一度酒蔵は終わって、醤油蔵が最近引き継いだとっても小さい所)のお酒。最近の傾向を追っているのか甘めだが深みはない。まあおみやげですから。

IMG_1859

こいつの情報は忘れた、、、

IMG_1697

写楽純銀ささにごり系のお酒。美味しい。写楽は外さない。

IMG_1670

正月に大手酒屋のカクヤスが、元日開けに絞ったお酒をその日の夕方に配達する、という企画で嫁が買っておいてくれた。知らない酒蔵だが、とてもうまかった。味もしっかりあるが出来立てで酸ややや発泡性があるためか、すっきり飲める。やはり酒は生ものだと思う。

IMG_1734

こちらもカクヤスが、燗酒のコンテスト絡みで一時期販売していたお酒。燗は抜群。そして800円ちょっとというコストパホーマンスの高さ。この間の冬は3本ほど買ってしまった。

IMG_1691

嫁が京都に行った時に買っておいたお酒。忘れ去られていたが飲んでみた。悪くはないが普通といったところか。

IMG_1763

義侠は近くのマチダやでもよく見ていたが初めて試す。印象は良い感じ。醸し人九平次とかに比べてそこまで甘過ぎない印象を持った。また今度試してみる。

IMG_1690

去年の12月、1月にヒットだったお酒。すこし発泡性があるが、甘すぎず、なんと表現したら良いのか後味に少し苦味的な感じがあってしまった印象。これで1000円台。素晴らしい。

IMG_1861

IMG_1864

嫁が気合を入れて料理を作るからというので、合わせて見つけてきた。1100円。これもとてもうまかった。この間の冬は安酒でいいのを見つける確率がかなり高かった。

IMG_1910

下北沢にある居酒屋にお客さんを連れて行った時に見つけたお酒。味はしっかりしているが甘ったるさは感じず、覚えておこうと思ったお酒。奇しくも大学のそばのスーパーで売っているのを見つけて購入。オススメ。

IMG_1661

年末、年明けの研究会のお酒を仕入れに行った時に一緒に見つけた天明。正直イマイチだった。。

IMG_1660

こちらも研究会の時のお酒を仕入れに行った時に見つけた。しかし在庫は残り一本。仕方ないので、こちらは家用に買うことにした。天明でなく、こっちを研究会用の在庫に回しておけばよかったとあとで後悔。

IMG_1662

2011年最後のお酒。大信州番外品は外さず旨い。

IMG_1838

こちらは先ほどの風の森と同じく奈良のお酒。最近奈良系のお酒が美味しいと思っています。

IMG_1764

最後は、渋谷東急の地下で見つけたお酒。1000円台。しばらく1000円台のお酒でいいのを引き当てていたし、東急の品揃えや管理は外さないと思って買ったが、これがかなりイマイチだった。なぜかかにみその味が酒からする。もともとそういうお酒なのか、それとも10月くらいに作られて2月に買ったから管理が悪かったのか。。。やっぱりなるべく出荷したての酒を買うほうが外れはないと思った。


Leave a Reply